About us

イデアワークスは、お陰様で昨年20周年を迎えることができました。様々な企画と出会いを提供させて頂く事で、私たちは発信させていただいてきた内容以上のたくさんの喜びと出会いを頂く事ができ、そのひとつひとつの出会いは、まるで一本、一本の糸のように結び合いながら、彩り鮮やかに織り込まれた美しい織物であるかのようです。

イデアワークスの由来である「イデアの世界」とは、すべての出会いや出来事は必然であって、大切な意味を持つかけがえのないものという、そんな発想と願いが込められています。

心のあり方が当たり前のように語られるようになってきた時代ですが、その意識と実際をより強く、具体的にたくさんの方々と共有できるような豊潤な企画と場がさらに求められることに応えていけるイデア・ワークスでありたいと願っています。

*「イデアの世界」
ギリシャの哲学者プラトンが説いた想起説。
私たち人間はもう一つの世界から誰もがブルー・プリント(Blue Print/人生の設計図)を抱いて産まれてくる。という考え方です。

Vision

いま、自然や環境や自分自身のココロとカラダを顧みたり、自然とともに生きてきた先住民族の知恵というものが見直されてきています。
また、この新しい時代においても、モノやコトに対しての価値観も変わり「自分の体、考え方」に対する意識も、もっと向上型にシフトされていくことでしょう。
その表れの一つにココロとカラダ、地球という、私たちの環境をより良い状態に保っていこうとする、やさしいライフスタイルを提唱する、ロハス的なスタイルの広がりに投影されているのだと思います。
イデア・ワークスは、ロハス的な考えのもとに、
・Love the earth
・Love the heart
・Love the body
・Love the art
・Love relations
をコンセプトとし、これらが、それぞれつながりを持っていくような様々なワーク、イベント等を創っていきます。

そして同じ想いを持つ人たちを結んでいきます。
私たちは、このようなビジョンをもって、皆様とともに学びながら歩んでいきたいと願っています。

酒井嘉子
/ Yoshiko Sakai

カリフォルニア州ユナイテッド カレッジ オブ ビジネス卒。
帰国後、東京長生学園に脊椎矯正療法を学び、在学中、テレビ朝日「若原瞳のラブリー10」でレポーターなどを務める。
ビデオ・ステーション・グロウ(株)に入社し、国際政治評論家、中丸薫氏の番組(テレビ東京)「世界の100人」の制作クルーとして参加。
(社)海外広報協会では、ロサンゼルズ・オリンピック芸術祭出品作品「シビィル・ウォーズ」(ロバート・ウィルソン監督)の事務局員。
また秘書室、企画室主任として、企画、異文化コミュニケーション、国際プロトコルセミナーなどに携わる。

結婚と同時に札幌に戻り、食育、気功、ハーブ療法、アロマテラピー、アートセラピーなどを学ぶ傍ら1992年より「イデア・ワークス」を立ち上げる。
心とからだにやさしく人とつながる「Soul & Body~命~絆~自然」をテーマに、講演会、セミナー、ワークショップ、ライブなど様々な企画、主催、コーディネートを展開する。
2008年1月から新たに、心とからだをホリスティックにボディー・ワークやナチュラルな自然療法を取り入れながら本来の「自分力」をあげていくスペースを併設した『(株)オハーナdeプラーナ 』を設立。
現在、絵本「 パパの手はおひさまの手 」を制作中。

旧Webサイトはこちら


  • 9千年続く平成のいのちの森プロジェクト
  • 宮脇昭先生 命名「9千年続く平成のいのちの森」ムービー『木を植えよ』撮影/白鳥哲監督
  • 村上和雄先生 & 尾崎里美先生 講演DVD
  • 村上和雄先生&尾崎里美先生 講演DVD ダイジェストムービー
  • ideaworksが応援している
    プロジェクト

  • GREAT FOREST WALL PROJECT -瓦礫を活かす-森の長城プロジェクト

  • イベントはこちら
  • facebook